読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「TPP強行採決の可能性!!政府与党」アベノミクスに猛反発!ドアホノミクスは気に食わん!【浜矩子・反日経済学】2016.8.28

TPP強行採決の可能性!!政府与党」アベノミクスに猛反発!ドアホノミクスは気に食わん!【浜矩子・反日経済学】2016.8.28
   https://youtu.be/c3BUadPak1g
アベノミクス第三の矢は失敗する?2014年日本経済を襲う悪夢とは?【三橋貴明
   https://youtu.be/1mQXYK5e0oI
アベノミクス デタラメに飛ぶ3本の毒矢:二宮厚美インタビュー①
   https://youtu.be/9bxLKEJQBHg
審議日程 窮屈に TPP 強行採決の可能性 政府与党
 環太平洋連携協定(TPP)承認案の審議が、9月召集の臨時国会で再開する。11月8日の米大統領選までの衆院通過を目指す政府・与党。だが民進党代表選の影響で召集日は26日にずれ込む見通し。審議日程が窮屈になり、強行採決の可能性もある。(日本農業新聞)

1年前には、TPP(環太平洋経済連携協定)の批准は簡単と思われていた。協定が発効すれば、世界経済の40%を占める巨大な自由貿易圏が誕生する。バラク・オバマ米大統領はこれを自らの経済政策のレガシー(遺産)と見なし、アジア重視の戦略を支える柱と位置付けている。
2014/01/14 に公開
浜矩子(同志社大学大学院教授)は安倍総理の政策アベノミクスに対して、「アベノミクスはアホノミクスを通りすぎて、ドアホノミクスに進行中。誠意の無さが気に食わん。バブルで人々を浮かれさせることで全ての問題を煙に巻く。舞い上がり間を作ることで本質的な問題を隠ぺいする。化けの皮が剥がれて来る。まやかし大作戦はヤバイと市場から警告が来ている。バブルでデフレを解消することは出来ない。」と述べた。
「まさに中央銀行の動き方が自国通貨の価値を暴落させるという、根源的に矛盾した結果に向かってまっしぐらに突き進んでいる。中央銀行の歴史の中でも、こんなに恐ろしくて無責任なことはいまだかつてなかったと言っていいでしょう」 「「もっとカネを出せ」ということに対し、いつでも闘う用意がなければ中央銀行家になってはいけません。そういうこととは最も遠いところでものを考えている人が総裁として出現し、副総裁にも極端な持論しか語らない人が張り付いている感じです」 「体制側に付いて御用学者化する人は、出世志向が強い。「権力のインサイダーになってこそナンボ」という感じがある人たちですよね。竹中平蔵はその最たるものですけれど。そこが分かれ目のような気がします」
 「日本経済はデフレ部分とバブル部分に完全に二極分化してしまっている。これはあたかも出来の悪いホットプレートみたいなものです。一部はすぐに熱くなるけれど、片やいくらそこにものを置いても全然焼けないコールドスポットがあるように、熱の伝わり方が場所によって違うホットプレートです」
 「アホノミクスでは、熱しやすい部分をがんがん焚きつけているだけなので、コールドスポットはいつまで経ってもコールドスポットのままです」
 「さらに質が悪いのは、そういうことをやっていると最終的にホットプレートは壊れてバブルの破綻となる。そうすると、バブルの熱さなど一切感じていなかった冷たい部分もホットプレート全体が壊れれば傷みますから、二重の痛みを強いられることになる。実に犯罪的なことが行なわれています」
 「景気がいいから株が上がるのであって、株が上がるから景気がよくなるのではない。経済実態を反映していない株価こそが、まさしくバブルであって、そこに何ら実体はありません」
 「株への投機が経済活動を活発化させたかというと、全然そんなことはなくて単に株が上がっただけです。恐いのは、やたら株を焚き付けると、生活を防衛するため、本来なら株を買わないはずの人がなけなしの貯金をはたいて株を購入する恐れがある」
 「そんな投資は、下手をすれば人を死に追い込む。本来そういうギャンブルとは無縁な人を巻き込むことは、それこそ大罪です」
 「文字通り人びとを煙に巻き続けることが可能と思っている傲岸不遜さに腹が立ちます。けっきょく、彼らが追求しているのは富国強兵です。「アベノミクスで富国を、憲法改正で強兵を」という構図の中に位置づけられているものでしかない」
2014/01/12 に公開
三橋貴明アベノミクス第三の矢は失敗する?2014年日本経済を襲う悪夢とは?
2013年はアベノミクス・第一の矢・第二の矢で、デフレ脱却に動き始めた年であった。
三橋貴明さん曰く、
確かに、第一の矢・第二の矢はデフレ対策になっていたので良かったが、問題は第三の矢!
成長戦略と聞こえはいいが、中身は構造改革で、これはインフレ対策であると指摘。
せっかくデフレ脱却できそうなのに、第三の矢で逆戻りか?
2013/06/13 に公開
・第1の矢「量的金融緩和」は的に届かない 2:11~
・新金融緩和政策の怖さ 9:58~
・第2の矢「バラまき公共事業」ではゼネコン周辺しか潤わない 18:12~
・第3の矢「成長戦略」は国内産業を空洞化させる 25:18~
ドアホのミクス
どうも派遣会社の生活が第一、自民党です! 派遣社員は三年毎に首切りが確定化...どうも派遣会社の生活が第一、自民党です! 派遣社員は三年毎に首切りが確定化‼︎ ISD条項の含まれた治外法権TPPで経済活性化? ドアホノミクスで GDP下落し続ける 実質賃金下落 ...質問日時:2015/11/09former_10001さん
【内容項目】かぐや姫 誕生 キリスト誕生 聖書 イエスの復活 作者空海 ムー大陸 魏志倭人伝 世界の民俗 奈良 大安寺 海外 僧侶 中国 サンスクリット ゾロアスター教 ヘブライ語 勉強 遣唐使 古神道 三教指帰 竹取物語 空海 竹取翁博物館 竹ノ内文書 物部 空海 徐福 古神道 シュメール ギルガメシュ イスラエル12 ユダヤ人 レビ族 大伴氏 佐伯氏 物部氏 加茂氏 賀茂氏 陰陽道 弓月君 キリスト教 新約 旧約 竹取翁博物館 竹取翁博物館 ヒンズー教 佛教 神道 拝火教ゾロアスター教 密教 景教 原始 儒教 訪問 国際都市 長安 遣唐使 派遣 弓月君 大秦寺 原始キリスト教 景浄 復活 竹取翁 博物館 ヒストリー 、チャンネル、エイリアン,宇宙人,異星人,ピラミッドの謎,ナスカ地上絵­,UFO,卑弥呼,銅鐸,弥生時代 ムー大陸 邪馬台国 徐福 竹内文書 五色人 世界民俗 縄文 チベット エジプト インド 空海 拝火教 イエス 菊紋 ユダヤ 徳之島 物部 マチュピチュ 発見 東方 エデンの園 南太平洋,世界最古の神々ゲーム,異星人,遺伝子­工学,マヤ文明,インカ帝国,奴隷,DNA,核兵器,大西洋の謎(Bermuda)バ­ミューダトライアングル,古事記の謎,出雲大社,戦争,GOD,古代­ギリシア人,爬虫類型悪玉,シュメール文明,土偶,地球,出雲、諏訪、宝巖寺、大蛇の­国々,鳥頭人間,計画都市,支配者,ダビンチ,エイリアン基地,ミケランジェロ疑惑,­ライン理論,ガンダーラ仏ギリシア像,兵馬俑兵士,UFO目撃報告,縄文文明は環太平洋 文明の発祥地,北朝鮮(妙香山普賢寺),籠宮(元伊勢神社),楊貴妃熱田神宮,ロ­シアに墜落した小惑星,イースター島モヘンジョダロ謎線,イスラムの謎 Islam 神々の幾何学,聖徳太子の正体,ヤンシャオ,謎の石画,聖徳太子,縄文土器,長頭人間,アマテラス,フリーメーソン ヨーロッパ,,宇宙人 与那国島は人工造成島,レプティリアン,謎の巨石,アポロ計画,マレーシア航空機,ナチス・ドイツ,古墳,釈迦哲学,地図,謎の物体X,猿石はエンリル,エホバ,トーンヘンジ,イースター島モアイ,スコットランドの縄文土器,ビィーナスはバビロニアのイシュタール女神,ダビンチ,キリスト,モナリザ,食人,前方後円墳,