読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超古代文明333 邪馬台国は徳之島、ヒミコ・古地図・方位・距離・ムー大陸・ノア箱船から 竹取翁博物館(国際かぐや姫学会)2016.10.4

超古代文明333 邪馬台国は徳之島、ヒミコ・古地図・方位・距離・ムー大陸・ノア箱船から 竹取翁博物館(国際かぐや姫学会)2016.10.4
 【YouTubehttps://youtu.be/x437MzDpvtM
徳之島が邪馬台国と知り奄美の記者が特集号の記事にしたいと博物館を訪問された。数年前から博物館で常設展示し述べている「邪馬台国は徳之島!」という展示物の前で、館長が方位・距離・古地図 ムー大陸等から見た詳細説明に耳を傾け納得のいくまで質問されていた。そして、邪馬台国の場所が『竹取物語』に登場する「難題の宝貝」の交流から、不老不死の薬を求めて徐福一団が最初に向かった先が徳之島であり、蓬莱山など3山の徳之島だった根拠を述べられた。
それらは、『魏志倭人伝』に記す90%一致していて「太平洋の真ん中に浮かぶ島でありムー大陸の島である事などからも強調された。また、世界最古の歴史書である『竹内文書』にも「ヒミコ・男王・トヨ」と見られる天神7代を示され、ノロ・ユタのシャーマンがいる徳之島を強調された。さらに、竹内文書に紀元前6000年頃「スメラミコトが五色人と共に世界を巡幸された」と言う事が記されていることを話された。また、南西諸島 徳之島のあたり一帯が「ムー大陸」や「ノアの箱舟」にも関係している事も強調された。
 この他に、竹内巨麿が公開した『竹内文書』には、日本のスメラミコトが世界を治めていて「日本が世界の中心であり、世界文明の発祥地」である事も関係していると話された。そして「天空浮船」で世界の「五色人」の所へ帝が巡行したという記録が残っており、モーゼ・キリスト・釈迦・孔子などの偉人が日本で修業していたことも述べられた。これらは、世界や日本各地に現存するペトログラフ(岩石に刻まれた古代文字)が『竹内文書』の神代文字と似ていて世界の人達が世界最古の文字だと認めていることも追加された。つまり日本は、世界文明の発祥地ということを世界の人達が認めたという事なのである。
 帰りがけに博物館で販売している『竹取物語から古代日本の歴史を探る -作者空海、天女の羽衣、邪馬台国-』小泉芳孝著(大筒木出版)と
 竹取物語から古代歴史を探る
  『日本は世界文明の発祥地』
    竹内文書と民俗探訪から①
    日本のルーツ“ムー大陸と里帰り”②
 (大筒木出版)の合わせて3冊を御購入いただきました。http://taketori.koiyk.com/ootutu-shupan.html
ほかに、博物館で販売している本…
 『竹取物語から古代日本の歴史を探る -作者空海・天女の羽衣・邪馬台国、を探る-』『竹取物語現代考』『京田辺の史跡探訪』『稲作民俗の源流』『マスコミ一代記』等。
これらの活動が日本や世界から注目され「国際かぐや姫学会」の支部も出来ている。
また、毎年2月のバレンタインデーに開催の「かぐや姫サミット」で「シンポジウム」を別館②古民家で開催している。
他に、かぐや姫時代行列や史跡探訪の案内、別館②古民家での音楽会・演劇・舞踊・茶会などを開催していて、世界No.1のユニークな博物館(テーマパーク)として内外から注目されている。
 
竹取物語「第4回かぐや姫サミット」の新刊書発売中!
 竹取物語から古代歴史を探る  
 『日本は世界文明の発祥地』小泉芳孝著「大筒木出版」   
  1.竹内文書と民俗探訪から①
  2.日本のルーツ“ムー大陸と里帰り”②
 これらについては、今迄学んだ歴史は「間違っていた」という事が判明していていることを、訪問者にも毎回説明されている。
     http://taketori.koiyk.com/ootutu-shupan.html
◆「日本の夜明け」と題して竹取翁博物館と国際かぐや姫学会が究明!(改訂版2016.6.22)
1. 『竹取物語』は世界最古の物語であり小説
2. 『竹取物語かぐや姫の舞台は「京田辺」 
3. 『竹取物語』作者は空海。姫誕生はイエスの復活
4.『記紀』は偽文書『竹内文書』が世界最古の歴史書
5.『記紀』『17条の憲法』は藤原不比等が書いた
6. 聖徳太子物部氏(法隆寺)でペルシャ方面の人
7. 超古代「日本は世界の中心」世界最古文明だった
8. 古代日本は帝が世界16国を統治、渡来は「里帰り」
9. ムー大陸の五色人・10部族は、日本が統治ラ・ムー
10.ムー大陸邪馬台国は徳之島「ノア箱舟・エデン園」
11.日本「神代文字」世界最古、世界4代文明はウソ
12.日本のピラミッドは世界最古! エジプトへ伝わる
13.世界最古文字は、日本の「ペトログラフ」と判明
14.封印されていた「十種神宝」は物部氏と徐福
15.神道から世界宗教へ、御輿はユダヤのアークに
16.イエス・モーゼ・釈迦…は、日本に来て教え請う
17.ムー大陸「沖縄(海底神殿)ハワイ・モアイ(火山)」
18.シュメール文明は日本人が造り、文字はカタカナから
19.帝が世界16国を統治、証拠は「向日葵(菊?)紋章」
20.出雲大社・与那国沖縄の神殿は「ジックラシオ」
21.ペルー・メキシコ・タヒチ…は、モンゴロイド
22.日本ユダヤ同祖論、逆S字紋は古モンゴロイド
「竹取翁博物館」「国際かぐや姫学会」http://taketori.koiyk.com/
 竹取翁博物館本館 https://goo.gl/maps/aAKkFeg3PaT2  
■「竹取翁博物館」「国際かぐや姫学会」 http://taketori.koiyk.com/  
 copyright(C)2015 World Meeting Corp Kaguya-hime Japan Kyoto All Rights Reserved.

【内容項目】かぐや姫 誕生シーン キリスト誕生 聖書 イエスの復活 作者空海 奈良 大安寺 海外 僧侶 中国 サンスクリット ゾロアスター教 ヘブライ語 勉強 遣唐使 古神道 三教指帰 竹取物語 空海 竹取翁博物館 竹ノ内文書 物部 空海 徐福 古神道 シュメール ギルガメシュ イスラエル12 ユダヤ人 レビ族 大伴氏 佐伯氏 物部氏 加茂氏 賀茂氏 陰陽道 弓月君 キリスト教 新約 旧約 竹取翁博物館 竹取翁博物館 ヒンズー教 佛教 神道 拝火教ゾロアスター教 密教 景教 原始 儒教 訪問 国際都市 長安 遣唐使 派遣 弓月君 大秦寺 原始キリスト教 景浄 復活 竹取翁 博物館 ヒストリー 、チャンネル、エイリアン,宇宙人,異星人,ピラミッドの謎,ナスカ地上絵­,UFO,卑弥呼,銅鐸,弥生時代 ムー大陸 邪馬台国 徐福 竹内文書 五色人 世界民俗 縄文 チベット エジプト インド 空海 拝火教 イエス 菊紋 ユダヤ 徳之島 物部 マチュピチュ 発見 東方 エデンの園 南太平洋,世界最古の神々ゲーム,異星人,遺伝子­工学,マヤ文明,インカ帝国,奴隷,DNA,核兵器,大西洋の謎(Bermuda)バ­ミューダトライアングル,古事記の謎,出雲大社,戦争,GOD,古代­ギリシア人,爬虫類型悪玉,シュメール文明,土偶,地球,出雲、諏訪、宝巖寺、大蛇の­国々,鳥頭人間,計画都市,支配者,ダビンチ,エイリアン基地,ミケランジェロ疑惑,­ライン理論,ガンダーラ仏ギリシア像,兵馬俑兵士,UFO目撃報告,縄文文明は環太平洋 文明の発祥地,北朝鮮(妙香山普賢寺),籠宮(元伊勢神社),楊貴妃熱田神宮,ロ­シアに墜落した小惑星,イースター島モヘンジョダロ謎線,イスラムの謎 Islam 神々の幾何学,聖徳太子の正体,ヤンシャオ,謎の石画,聖徳太子,縄文土器,長頭人間,アマテラス,フリーメーソン ヨーロッパ,,宇宙人 与那国島は人工造成島,レプティリアン,謎の巨石,アポロ計画,マレーシア航空機,ナチス・ドイツ,古墳,釈迦哲学,地図,謎の物体X,猿石はエンリル,エホバ,トーンヘンジ,イースター島モアイ,スコットランドの縄文土器,ビィーナスはバビロニアのイシュタール女神,ダビンチ,キリスト,モナリザ,食人,前方後円墳